予感  Name : misa  Material : アクリル
■本人のコメント
何となく人を描き入れていくうちに、ふとテーマのようなものがまとまったことが収穫でした。
■講師からのコメント
クールな階調で現代的な空間を表現されました。この写真には表しきれませんが、様々なテクスチャーの差異が気持ち良い作品に仕上がっています。(森井宏青)





 ある日の日曜日  Name : sue : 水彩
■本人のコメント
女の子が走っている雰囲気が良く出ました。後ろの人物群の描写が苦労しました。
■講師からのコメント
快作です!観る人を楽しくさせる作品を描ける方は少ないです。難しいテーマですが、気持ちを軽く自由に表現されています。走る子どもが上手く描けています!(森井宏青)





 グラスとレモン  Name : 安部 りょう子 : 木炭
■本人のコメント
レモンが気に入っています。どこを強調したいのが最後まで悩んだので、制作に時間がかかりました。
■講師からのコメント
じっくり時間をかけて頂いた分、とても濃密な空気感と見ごたえのある表現力の作品が完成できました。硝子の質感が素晴らしいです。(高橋雅史)





 夢  Name : 神子 隆子 : パステル
■本人のコメント
バックが気に入っています。バックの色が苦労しました。
■講師からのコメント
人物画を描く魅力は、その人物に作者が透影され、画面でなにかしら反能する心地良さのようなものであると思います。今回の神子さんの「夢」は程良くデフォルメされ崩れた形に背景の夢の形が響き合い、観る側の想像力を刺激してくれます。大変印象的な神子さんの世界を感じる作品です。(弓手研平)





 さる  Name : 杉山 喜久子 : 油彩
■本人のコメント
全体が気に入っています。
■講師からのコメント
小猿のポーズが可愛らしく、雪玉がガラス玉に見えるところも(遠近感)この絵のおもしろさに繋がっている。(中田幸夫)





 染まり行く時  Name : 高田 潤子 : 水彩
■本人のコメント
背景の色の変わり方が気に入っています。岩場の色が苦労しました。
■講師からのコメント
高田さんの最高レベルの作品です!今までの作品もていねいで美しかったのですが、一番新しい作品が一番素晴らしいというのは充実されていることの表れです。スケールの大きな優秀な作品です!(森井宏青)





 風車と少女  Name : 畑中 久子 : パステル
■本人のコメント
表情が気に入っています。心象風景を表現することが苦労しました。
■講師からのコメント
「実在のモデルを観ながら、自己イメージを重ねる」という今回の難しい課題の中で、やはり「顔」に感情を入れることに成功したことが大きいです。半偶然でも画面に生まれた魅力を起点に、全体の空間のバランスがとれたことも今後に繋げたいポイントです。人物を右に寄せた構図も物語と上手くかみ合っています。(弓手研平)





 「黎明の薬師寺」平山郁夫画伯模写  Name : 藤原 正巳 : 水彩
■本人のコメント
原画の黎明の雰囲気がそれなりに描けたかと思います。堂塔の細やかな描写が苦労しました。
■講師からのコメント
模写の中で藤原さんのオリジナリティー=個性が加えられており、新たな魅力を持った作品となりました。それは平面構成的な面白さであり、立体感を出す影を排する事で色彩の美しさも際立ちました。(渡辺聡)