株式会社サクラクレパス for Business

ヘッダーナビゲーション

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大
株式会社サクラクレパス

ゴム用印刷インキ

一般店頭では販売しておりません。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

優れた定着性。熱硬化タイプのゴム用印刷インキ

ゴム用印刷インキ

概要

加硫後のゴム製品だけでなく、未加硫成形品の印刷にも使用できる熱硬化タイプです。印刷された文字は、優れた定着性を示します。

特長

インキの粘度

色名 粘度 色名 粘度 測定条件
しろ 70~170mPa・s ももいろ 80~320mPa・s ELD型粘度計、20℃
きいろ 300~900 mPa・s みどり 200~500mPa・s
あか 600~2400mPa・s あお 100~500mPa・s

塗膜の特性

試験項目 試験結果 試験方法
乾燥性 室温で5分以内 指触乾燥
耐光性 グレースケール4号以上 ブルースケール5級露光
接着性 8ランク以上 クロスカット碁盤目テープ法
耐水性 8ランク以上(水に24時間浸漬後) クロスカット碁盤目テープ法
耐油性 塗膜の剥がれなし Fuel B液 23±2℃、72時間浸漬

※NBR、EPDMに印刷後の評価結果

用途

ゴム製品に、ゴム用印刷インキを印刷または塗布します。印刷方法はグラビア印刷、ハケ塗り等が可能です。必要のある場合は、適宜トルエン、キシレンで希釈してください。

塗膜の特性

しろ
(#50)
しろ(#50) きいろ
(#3)
きいろ(#3)
あか
(#19)
あか(#19) ももいろ
(#20)
ももいろ(#20)
みどり
(#29)
みどり(#29) あお
(#36)
あお(#36)

標準色:6色

  • 工業用電子カタログ
  • お問い合わせフォーム
  • サクラの技術
  • 工業用製品ラインナップ
  • ライセンス商品
  • お問い合わせ

電子カタログ

ページの先頭に戻る