株式会社サクラクレパス

ヘッダーナビゲーション

  • メールマガジン
  • 採用情報
  • English
  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

グローバルナビゲーション

  • 商品紹介
  • イベント紹介
  • みんなの展覧会
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お客様相談窓口
サクラものづくり
いつもなんとなく使っているマイネームがどのようにして作られているのか見学してきたよ!
原料を 材料にする 合体! ふくろに入れて完成
原料を材料にする。
マイネームは色のこな(染料)とアルコール、プラスチックでできています。この原料を加工してマイネームの部品を作っていきます。
染料とアルコールを混ぜて、せんたくで落ちにくいインキを作るよ。 染料とアルコールを混ぜて、せんたくで落ちにくいインキを作るよ。
プラスチックからはキャップや胴体(軸)だけじゃなく、中わたやペン先まで作ることができます。 プラスチックからはキャップや胴体(軸)だけじゃなく、中わたやペン先まで作ることができます。
どうやったら固いプラスチックからやわらかいわたが出来るの?
プラスチックを細く細く50分の1ミリぐらいまで細くするとやわらかいわたのようなプラスチックになります。
合体!
胴体に中わたを入れ、中わたにインキを注入します。
上胴を同じ向きに並べます。パーツフィーダという機械で上胴を同じ向きに並べます。
上胴をくっつけます。上胴をすごい早さで回して、そのまさつ熱でプラスチックをとかして接着します。 上胴をくっつけます。上胴をすごい早さで回して、そのまさつ熱でプラスチックをとかして接着します。
まさつ熱ってなに?
たくさんの文字を消した消しゴムや手をこすりあわせたら温かいよね。モノとモノがこすれるときに発生する熱をまさつ熱と言います。
チップを差し込みます。
キャップを付けます。 キャップを付けます。
インキが入っていなかったり、上胴が付いていない物はここで排出します。機械が自動的にチェックしてくれるんだよ。
ふくろ詰め
マイネームをふくろに入れて出来上がり。 マイネーム
マイネームをふくろに入れて出来上がり。
過去の記事を読む
マイネーム編を読む
マット水彩編を読む
クレパス編を読む
※現在は工場見学は受け付けておりません
  • 小学生が楽しむサクラ
  • 中高生が楽しむサクラ
  • 大人が楽しむサクラ
  • 先生のためのページ
ページの先頭に戻る