無題  Name : 菊池 力  Material : 銅版画
■講師からのコメント
腐食の時間差によって、アクアチントのトーンをコントロールしています。薄暗い日本家屋に差し込む光を美しく表現出来ました。





 
 ヌケガラ(私)  Name : 黒田 記子  Material :銅版画
■講師からのコメント
モチーフの線描と背景のドローイングタッチの対比が面白いです。さらっと描いていますが、センスを感じる作品です。





 
 三木 和子  Name : baked aracado  Material : 銅版画
■講師からのコメント
楽しくおしゃれな作品が出来ました。初めての銅版画とは思えません。今後カラー作品にも挑戦してください。





 
 小長谷 裕  Name : 無題  Material :銅版画 
■講師からのコメント
ドライポイント独特のにじみのある線が効いています。構成もいいですね。





 
 夢  Name : 飛鳥 勝幸  Material : 銅版画
■講師からのコメント
トーンが豊富でしっとりと美しい調子です。無機的な冷たい宇宙ではなく、子供の頃に夢見た楽しいせかいのようですね。





 
 figura serpentinata  Name : 小長谷 裕  Material : 水彩
■講師からのコメント
すごい迫力です。花であって花でないようです。意志を持ってうごめいているようですね。長時間の腐食による強い線が魅力的です。





 
 無題  Name : 荒屋 澄枝  Material : 銅版画 
■講師からのコメント
抽象のようにも、実在する風景のようにも見えます。マチエールも工夫をこらしていて、モノクロームでも色味や光を感じる豊かな画面です。





 
 宮井 大征  Name : ムギホ  Material : 銅版画
■講師からのコメント
アクアチントの技法をいかし、情緒ある作品となっています。これからさらに調子を増やして、奥行きを出していくそうです。楽しみです。





 
 剱持 みちよ  Name : 種  Material : 銅版画
■講師からのコメント
プロライアというアフリカの大きな花からイメージをふくらませたそうです。有機的な線や独特な形がエスニックな雰囲気をかもし出しています。初作品ですが、大胆でユニークな個性が発揮されています。





 
 黒田 記子  Name : 窓辺  Material : 銅版画
■講師からのコメント
白黒の強いコントラストの美しい作品です。バックの装飾も効果的ですが、なにより女性の凛々しい表情が良いですね。






 ■銅版画と新宿三丁目の空■  Name : 飛鳥 勝幸  
■講座紹介文■
黙々と自分の頭の中で考えた構造を、ニードル(ペン)でハガキ大の「銅板」に描き写す。みんな無心だ。
 時間差で腐食させ、微妙な線の強弱・幅をつけることもできる。インクを押し込め、丁寧に拭き取り、銅版を完成させる。
 ネット時代に逆行?する、繰り返しの多いアナログ作業。でも、忘れていた幼少の頃の手造り感を思い出し、とても楽しい。銅版を置き、プレス機のローラーをゆっくりと回転させる。手のひらの実感と「カタン」という音。
 ラシャ(毛織物)をゆっくりめくる。恥ずかしそうに背中を向けていた厚紙を、そっとはがす時の緊張感。そして静謐な空間。
 作品が少しずつ顔を出す瞬間、本人の微かな笑みと周りに起こる小さな歓声。プレス機の周りにはたくさんの「幸せの風船」が浮かんでいるようだ。
 失敗作?のやりなおしができることも、自分の人生に繋がるようで嬉しい。
 笑顔あふれる馬場知子先生の銅版画教室は、新宿三丁目交差点近く。ビルの谷間から見える新宿の空へ、色とりどりの風船が舞う。(飛鳥勝幸)