蓄音機 Name : Oさん   Material : アクリル
■本人のコメント
アンティークな点がいいかなと思います。蓄音機の丸い羽根が意外と難しかったです。
■講師からのコメント
下地の色彩が仕上げに上手く響いています。蓄音機からなんとも懐かしい音色が聞こえてきそうな気がします。(青木秀明)


  白南風 Name : TORAYAN  Material : 日本画
■本人のコメント
風の感じが表現できました。花びらの描き方が苦労しました。
■講師からのコメント
銀箔を下地にした無彩色の空・風をバックに夏を象徴するヒマワリが鮮やかに描かれ、ダイナミックな夏の大気の循環を感じさせてくれます。花・葉など、その前後感と装飾性の融合といふものもいい感じです。(北斗一守)


  古い蓄音機 Name : Y.A  Material : アクリル
■本人のコメント
優しい色に出来ました。新しい画材で楽しかったです。
■講師からのコメント
確かな観察で蓄音機の味わい深い質感が表現できました。時の流れも感じさせる秀作です。(青木秀明)


  裏の野良猫 Name : 安部 りょう子  Material : 木炭
■本人のコメント
猫の表情が気に入っています。黒猫の毛並が苦労しました。
■講師からのコメント
日常のちょっとした訪問者のあどけない表情がよく表現されていると思います。黒の階調も豊富です。構図が少し浮世絵っぽいところも面白いですね。(高橋雅史)


  路面電車 Name : 今西 由李子  Material : クレパス
■本人のコメント
初老の人物の物憂げな様子が表現できました。人物が苦労しました。
■講師からのコメント
街のにぎやかさや路面電車の音が聞こえてきそうな風景です。F6号ですが、もっと大きく感じます。クレパスの厚塗り薄塗りがうまく成功した作品です。(田伏勉)


  舞妓 Name : 内田 清子  Material : 日本画
■本人のコメント
こっぽりの部分が気に入っています。写生からデフォルメするところが苦労しました。
■講師からのコメント
京都 葵写生会で研鑽を積み、毎月祇園の舞妓に接して、ご自分の気持ちを作品に表現出来る様に努力してられます。難しいのは日本画の絵具のあつかいで、満足する境地に至らないのは絵を描くものの宿命です。(皿谷能子)


  大阪湾の魚 Name : 榊原 紀代美  Material : 油彩
■本人のコメント
思いきりよく描けました。コラージュした部分が苦労しました。
■講師からのコメント
ボリュームたっぷりの魚達が楽しそうに描かれています。大きさにとらわれず自由に配した構図の思い切りの良さが心地よく伝わってきます。(大塚伸一)


  石膏ミロのビーナス Name : 志賀 保太  Material : 木炭
■本人のコメント
髪が気に入っています。鼻が苦労しました。
■講師からのコメント
アグリッパ、アリアスを経てミロのビーナスに挑戦されました。これは大変むずかしいのですが全体のバランスをつかむ段階で、アグリッパの時に比べ非常に的確に捉えられるようになりました。更に見ることに集中力を注いで大作を手がけられては…と期待いたします。(河村雅文)


  バラ Name : 表谷 美亜子  Material : クレパス
■本人のコメント
自然に咲くバラが印象的に表現できました。バラの花をたくさん見せるために苦労しました。
■講師からのコメント
日ざしの中のバラが香ってる様子がとても美しいです。色彩のグラデーションもいい感じが出ています。(田伏勉)


  冬の鹿島槍 Name : 森本 昭文  Material : 油彩
■本人のコメント
雪の質感が苦労しました。
■講師からのコメント
雪山の雄大さがよく表現できています。又、近景・中景・遠景の雪の色味に変化をつけてられることにより、シンプルな構図に動きを出すことに成功しています。山が好きな森本さん、対象への思い入れが良く伝わってくる力作となりました。(才村啓)


  水の調べ Name : 老ファン、その一  Material : アクリル
■本人のコメント
油絵でもなく日本画でもなく、多分新しく古い点が気に入っています。すべてに苦労しました。
■講師からのコメント
銅像から感じ取ったイメージを自身で昇華し、見事に画面に表現出来ました。作品性の高い優作です。(青木秀明)