葱ぼうず(小倉遊亀・模写)  Name : A.O   Material : クレパス
■本人のコメント
葱とトマトの意外な取り合わせが気に入っています。画材の剝れが苦労しました。
■講師からのコメント
「何とおいしそうな長ネギ!」というのが第一印象でした。
わずかに黄をおびたミドリ、微妙に色味のある白、それらを支える背景の「土」を感じる色あい。
それらのバランスの良さとクレパスの荒さ(ポロポロと剝れれるような感じ)がうまく合った作品です!(渡辺聡)


   南木曽の桃介橋  Name : 安達 慈由子  Material : 透明水彩
■本人のコメント
ワイヤーの部分や山の表現が難しかったです。
■講師からのコメント
色のコントラストがしっかりと出る様になりました。それにより正面よりとらえた吊り橋から奥の紅葉の山、
より遠景の山へと段階をもってその距離感が表現できています。樹々の色彩も美しく表されました。(市川伸彦)


   ラファエロ 一角獣を抱く貴婦人の模写  Name : 井上 照美   Material : ソフトパステル
■本人のコメント
ラファエロの雰囲気が良く出ました。細かいところが苦労しました。
■講師からのコメント
大ラファエロの模写、なかなか難しかったと思います。
油彩の重ねにより表された深味のある色彩をパステルで再現していく、色合わせの工夫の感じられる作品です。
ある部分では原作とは一味ちがったオリジナリティーも感じます。(市川伸彦)


   無題  Name : 大森 一茂   Material : 透明水彩
■本人のコメント
舟の色合いが気に入っています。波が自然な感じにならなかったです。
■講師からのコメント
水に浮くボート。
言葉にするとそれだけですが、大森さんの絵で表現すると、とても情感豊かな景色となりますね!
特にみる者の想像をかきたてる魅力は抜群で、色々と想像させてくれる絵です!(渡辺聡)


   泣く人  Name : 斉藤 忠臣  Material : アクリル
■本人のコメント
青色をベースにして統一感が出ました。感情の表現をどうするかが苦労しました。
■講師からのコメント
非常に完成度の高い人物画です。
余白の効果と青を基調としたバランスも「泣く人」というテーマに上手く合致しています。
人物を単なる「物」としてでなく、「泣く」という感情を斉藤さんの中で昇華して、
観る者に何かを訴求していることが魅力です。左手のくやしそうな力感と、右手の微妙な力感、
右手はまだ少し余力を加えたいですが印象に強く残る作品です。(弓手研平)


   思い出  Name : 佐治 泰子   Material : 油彩
■本人のコメント
表現したい色を出せました。
■講師からのコメント
ここ何年かは、ジャズをテーマに創作をされています。
モダンで都会的なイメージを形態の単純化と絞り込んだ色調によって表現。
赤、青、黄の、ともすると単調に見える絵ですが、色の配置と構成を考え、何層にも色を重ねることによって
生まれる色の深みとマチエルによって、独特の存在感を生み出していると思います。(高畑彰)


   福寿草  Name : 芝田 玲子   Material : 透明水彩
■本人のコメント
福寿草の優しい感じが描けました。色が濁らないように気を付けました。
■講師からのコメント
一日一作シリーズの中でも花の具合、葉の具合、色の変化が複雑なモチーフですが、
花、葉互々が単的な筆致ですばやく表現でき、それが成功した作品となりました。
花の黄の中にある濁色も嫌味無く美しくできあがりました。(市川伸彦)


   市電のある冬の街  Name : 中村 仁  Material : 透明水彩
■本人のコメント
街並みとビル街と電車とのバランスが気に入っています。冬の雨上がりの外国の雰囲気を出す事に苦労しました。
■講師からのコメント
濡れた路面が良く表現されていて、しっとりとした空気感のある作品になりました。
空間、奥行の表現でも路面全体の明暗変化や透明水彩の描き重ねの回数の差をうまく使ったテクニックが
光る作品となりましたね!(渡辺聡)


   女の子  Name :濱田 悦子  Material :水彩
■本人のコメント
おしゃれな服装をしているところが気に入っています。顔の表情が苦労しました。
■講師からのコメント
あどけない表情、カラフルな衣装。
なにげなく佇む少女のポートレートがペンと水彩の単的な描画技法により、うまく描けたと思います。
ポーズ全体のバランスも良く、色彩も鮮やかです。(市川伸彦)


   チェコ・プラハ  Name : 藤原 正巳   Material : 透明水彩
■本人のコメント
建物の屋根の変化がカラフルに描写出来ました。
街全体を細かく描写したため、下描き段階から完成まで大変手間がかかりました。
■講師からのコメント
とにかく屋根の色あいがすばらしい作品です。
系の同系多種の色が美しく配分され、そこに壁の白、窓や建物間の黒っぽい色が入る(ボカさずに)事で、
色彩構成的な美しさが確立された作品です!(渡辺聡)


   街角  Name : 本郷 朋子   Material : 水彩
■本人のコメント
おじさんがおしゃべりしている雰囲気が気に入っています。背景をどこまで描くか苦労しました。
■講師からのコメント
イタリアの街角の日常を2人の人物を主題として面白く描き表すことが出来たと思います。
淡いグレーの石壁を背景に商店の品物やカンバン、人物の服などの明確な色がバランスよく画面に点在し、
絵を引きしめています。(市川伸彦)


   冬の庭園  Name : Y.A   Material : アクリル
■本人のコメント
冬らしさを出せた所が気に入っています。塗り重ねることで求める色を出すところが苦労しました。
■講師からのコメント
お寺の室内から見える雪景色を日本画画材とアクリル絵具を駆使し、象徴的な表現ができています。
とくに下地の色使いが絶妙で雪の白の美しさを引き立たせています。(青木秀明)


   春を待つ  Name : M.A   Material : アクリル
■本人のコメント
白一色のモチーフでしたが芽吹を待つ樹木の複雑な色合いの変化がうまく出来たので良いと思っています。
川の色合いと樹木のボリューム感の表現に苦労しました。
■講師からのコメント
今回の課題である方解末マチエールの効果をよく理解できている作品です。
とくに左上の雪が積もった茂みの表現が素敵です。(青木秀明)


   赤い花束  Name : marika   Material : アクリルガッシュ・墨
■本人のコメント
初めての絵具使用で扱いにさ迷いました。
■講師からのコメント
美しい色彩と繊細な線描が響き合い、画面から心地良い音色が聞こえます。
とくに赤の差し色や下地の塗り残しが効果的に画面を引き締めています。(青木秀明)


   赤いニットの女性  Name : YURIKO   Material : アクリルガッシュ・墨
■本人のコメント
パステルトーンの配色が気に入っています。下地の色を生かしつつ人物を描くことが苦労しました。
■講師からのコメント
モダンでやさしい作品です。
ピンクを基調としながらもうまく無彩色(灰色)を散りばめて、色彩を豊かに演出しています。
なにより作者の確かな描写力を感じます。(青木秀明)


   フィヨルドの村  Name : 小山 清美   Material : 透明水彩
■本人のコメント
山肌の感じが気に入っています。
■講師からのコメント
ピンと張り詰めた北欧の空気感が鮮烈に鼻孔に感じられる雄大な風景が、青くおさえた色彩で表現されました。
徐々に奥にかすんでいく岩山の風情もその空間をうまく表しています。(市川伸彦)


   イタリア風景  Name : 土井 雅子   Material : 水彩ペン・水彩
■本人のコメント
風景を広く描けたところが気に入っています。画面全体のバランスが苦労しました。
■講師からのコメント
前回のペンと水彩による絵と同じ場所ですが、今回はその範囲を広げより緻密に描き込んだ作品となりました。
ペンの扱いも大分手に馴染んで来表現力もアップしています。
ペンに対しての水彩の具合もうまくなってきました。(市川伸彦)


   枚方宿鍵屋  Name : 林 宏治   Material : 透明水彩
■本人のコメント
光の感じが気に入っています。暖簾の文字が苦労しました。
■講師からのコメント
特徴的な曲線を持った屋根、家屋全体の微妙な歪み、互々がバランス良く画面に収まりました。
淡いブルーグレーで構成された色調の中で中央の暖簾の色が華やかにかがやきます。(市川伸彦)


   松  Name : 村山 彰   Material : 水彩・色鉛筆
■本人のコメント
松の生命力を表現したかったが、形を捉えるのに苦労しました。
■講師からのコメント
自然の造形の妙、曲がりくねり伸びていく松の枝の面白さ。始めはその造り様に苦戦していましたが、
段々とそのコツをつかみ、最終的には生き生きとした樹木として完成されました。
鉛筆と水彩の組み合わせ表現が画面をシャープに見せています。(市川伸彦)


   城の秋  Name : 山下 誠二   Material : 透明水彩
■本人のコメント
色の重なりがうまくいきました。遠近感が難しかったです。
■講師からのコメント
丹念な水彩の塗り重ねにより、鮮やかで華やかな紅葉が描き表わされました。遠景も淡いながら
しっかりと描くことにより画面の密度を高め、絵の骨子をしっかりとしたものにしていくと思います。(市川伸彦)