木曽路の夏 Name : 秋山弘司 Material : 油絵
■ご本人からのコメント
学生の頃「夜明け前」で読んだ街道を歩きました。夏休みの子供達にも出会いました。色々と指導を頂きながら、2作目の完成です。
■講師からのコメント
思い出を、写真を参考にしながら組み合せて描きました。端正な旅館の前庭が作者の筆法の特徴で、よく表現されたと思います。山深い空気感と夏休みらしい人物配置が、見る者に色々な物語を喚起させる作品です。(美濃部民子)


   パン屋さん Name : 田畑ヨリ子 Material : 油絵
■ご本人からのコメント
私が通る道に、素敵なパン屋さんがあります。抽象画でロマンチックに絵に出来ればと思い、夢見るように描いてみました。
■講師からのコメント
縦・横の線、大小の四角の形がリズミカルに豊かな絵画空間を生み出し、その中に置かれた黄色の有機的な形が、この作品に独特の雰囲気を持たせています。パン屋さんのざわめきやパンの芳しい匂いがしてくるようです。(美濃部民子)






  紫陽花の頃 Name : T・T Material : 油彩
■ご本人からのコメント
アジサイの咲く頃になると出かける所ですが、絵にすることは難しいです。
■講師からのコメント
作者が子育てをしていた頃、子供さんを散歩につれていっていた所だそうです。現場でのスケッチをもとに描きました。思い出のある場所を大切に描いています。豊かな緑の繁みと紫陽花の花、湿度のある空気感がよく表現できています。散歩の親子も楽しそうな後姿で上手く入っています。(美濃部民子)


  旧屋 Name : 後藤邦生 Material : 水彩
■ご本人からのコメント
とくにありません。
■講師からのコメント
合掌造りの藁葺き屋根がとても丁寧に描けています。建物の奥にみえる山々の表現も、描き込みの加減も丁度よい感じに仕上っています。陰影をしっかりとつけることで、絵の中の光の強さを表現できることを覚えておきましょう。(加藤丈史)


   静物 Name : TATSUKO、U Material : 水彩
■ご本人からのコメント
良く出来てうれしいです。
■講師からのコメント
色調に統一感があり、素敵なモチーフ構成です。その分、それぞれの質感の描き分けや微妙な色味の違いを感じ取らなければなりませんが、とても良く表現されています。レトロな金色のポットは指でたたくと音が鳴りそうです。(加藤丈史)


  ポピーに乾杯 Name : 木村和江 Material : パステル    
■ご本人からのコメント
日本画ポピーの模写です。私なりの可愛いポピーが描けたと思います。
■講師からのコメント
今回で2作目のパステルでしたね。前作と比べても色の重ねや細部の描き込みなども、上達していると感じられます。柔らかな空気が感じられる作品になったと思いますよ。この調子で枚数を描いていってください。次回作も楽しみにしています。(笠原宏隆)


  うちわと少女 Name : 光中博美 Material : 水彩
■ご本人からのコメント
ルノワールの作品模写。優しい色彩とやわらかい雰囲気に魅せられて挑戦しました。
■講師からのコメント
今回は淡い色彩が重要になる模写になりましたね。水彩画なので、あまり塗り重ねが出来ないため、一色一色の色作りが大切でしたが、浅い色から深い色まで、とても良く表現できていると思います。(笠原宏隆)


   帽子じゃないよ!!! Name : 田村 仁  Material : パステル
■ご本人からのコメント
とくにないですね~(笑)
■講師からのコメント
甥っ子さんに出来た初めてのお子さんを描いた3枚目の作品です。パステルの使い方も巧みで、技術的にも申し分のない作品です。子供の表情は繊細で豊な為、お顔を描くのにとても・とても苦労しましたが、良い雰囲気に描けていると思います。成長の記録も兼ねた、愛情の籠った作品に仕上がりました。(安田敦夫)