明神池(上高地) Name : 中居玲子 Material : アクリル
■ご本人からのコメント
静かな佇まいの池に、周囲の木立が美しく写り描いてみましたが、難しゅうございました。
■講師からのコメント
清澄な水を透かして水底が見える所、水鏡になって空が映っている所、水の美しさや不思議が巧みに表現されています。そして林間から明神池の上を吹き渡って来る心地良い風を、鑑賞者も感じられるような作品になりました。(安田敦夫)


   人物画 Name : 中居玲子 Material : アクリル
■ご本人からのコメント
初めての人物画で、良い経験をしました。
■講師からのコメント
お嬢様をモデルに描かれた本作品は、中居さんが感じていらっしゃるお嬢様の人柄やお嬢様に対する想いが、絵画作品と云う形で凝縮されており、伝わって来る所に好感が持てます。(安田敦夫)


   朝日に輝く白馬三山 Name :吉田俊子 Material : 油彩
■ご本人からのコメント
初めてのナイフペインティング、楽しみました。
■講師からのコメント
かつて、訪れた思い出のある場所・時のイメージを細部にこだわり過ぎずナイフで大胆に描くことにより、当時の感動をより直接的に封じ込めることに成功されていると思います。現実の風景より吉田様が昇華された心の風景を具現化した作品に仕上がりました。(安田敦夫)


  デッサン Name : 鶴見千恵子 Material : 鉛筆
■ご本人からのコメント
久しぶりにデッサンをしてみました。分かっていないことがたくさんあり、ご指導頂きました。どこか楽しい感じもしました。
■講師からのコメント
鶴見さんは普段は水彩を描いているので、色彩に関してはかなり学んできましたが、たまにはモノクロームの世界を体験してみようという事になりました。色彩にとらわれない分、光と影の捉え方や、質感の違いに焦点をあてることが出来たのではないかと思います。(加藤丈史)


   河口湖畔より富士山を Name : 安達成子 Material : 水彩
■ご本人からのコメント
雨が降り続いた日々の中、世界遺産に登録された7月5日の丁度5年目に訪れました。雲の合間より顔を出してくれて、嬉しかったです。
■講師からのコメント
霧がたちこめる中に、悠然と現れた富士山を観たときの感動が伝わる作品です。木々の緑に雨上がりの瑞々しさを感じます。手前に花を配置して描いたことによって、画面に彩りを加えています。(加藤丈史)


   私の朝ごはん Name : 小笠原直子 Material : 透明水彩
■ご本人からのコメント
お天気のいい日はテラスで朝ごはんを食べています。美味しく描くために、青系の絵の具と鉛筆デッサンの黒をなるべく使わないように心掛けました。
■講師からのコメント
爽やかな朝のひとときを想像させる作品です。青系(寒色)は食欲を減衰させる色ともいわれていますから、使用を制限したのは正解かもしれませんね。皿やカップには寒色系の色味を感じるので、それがかえって人工物の『冷たさ』を表わせていると思います。(加藤丈史)


   主役はネコのはず Name : 西道子 Material : パステル
■ご本人からのコメント
テーブルクロスに時間がかかり、“おろそか”にできない難物でした。
■講師からのコメント
選んだ布の柄がかなり凝ったものだったので、描くのに苦労したと思いますが、モチーフ全体の雰囲気や色合いには合っていると思います。木製の猫の置き物は形も質感もよく表現できていると思います。(加藤丈史)