株式会社サクラクレパス

ヘッダーナビゲーション

  • 採用情報
  • English
  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

グローバルナビゲーション

  • 商品紹介
  • イベント紹介
  • みんなの展覧会
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お客様相談窓口
主な活動内容
photo

photo

普段は活動の前半にデッサン練習を行い、後半で個人制作を進めています。
個人制作では各種展覧会やポスター公募出品のための作品づくりを行っています。3年生は8月の秀作美術展に向けて油絵の制作を行います。
その他、年度初めの生徒会テーマの看板制作や、6月の壮行会用プラカードづくり、10月の学校祭看板とポスター作り、美術展用作品制作を行います。また生徒会と連携し、生徒会行事で使用する一文字の制作も行っています。

よく使う画材

色鉛筆が手軽に表現を楽しめる画材ということで、制作に使用したがる部員もいますが、部員にはポスターカラーやアクリルガッシュ、透明水彩絵の具などの使用を勧めています。
デッサン練習時は、2H~6Bの鉛筆を用意し明暗の表現に合わせて使い分けています。3年生になるとF30号キャンバスに油絵の制作も行っています。

ユニークな活動

活動場所が2ヵ所あります。普段は学年縦割りで半々の人数で使用していますが、油絵や看板制作などスペースを必要とする活動のときには専用の制作場所を確保することができます。

美術部の誇り

毎年2名ほど、東京都美術館で行われる授賞式に泊まり掛けで参加していることです。
山下清直筆の絵が2枚あることです。

学校紹介
photo

大仙市立大曲中学校は、秋田県の県南に位置し、全校生徒800人以上の県内一人数の多い学校です。
「よく生きよ」の校訓の元、各種学校行事を大人数の利点を生かして盛大に行っています。
本校自慢の校歌は、ソロの詩の朗唱も含まれる演奏時間20分の大合唱で、おそらく全国一長大な校歌ではないかと思います。最近では韓国との学生交流や環境問題への取り組みも盛んになってきています。

大仙市は稲作を中心とした広大な仙北平野に位置する人口9万人の都市です。
毎年行われる大曲全国花火競技大会の開催地として全国的に有名です。学校の近くには大会会場があり、夏休み終わり頃の開催時には全国各地から数十万人もの観光客が押し寄せ、賑わいを見せます。
現在、大仙市では市民全員で環境問題に取り組み、一人一人が節電や節水を心がけています。

学校名 大仙市立大曲中学校
校訓 よく生きよ
学校創立 1963年
部員数 1年生 11名
2年生 11名
3年生 11名
男子:4名/女子:29名
スケジュール
週間 :
基本的に月~金の平日、放課後2時間程度の活動。
年間 :
年2回の大型看板(生徒会テーマ、学校祭看板)の制作を3年生中心に行います。また、生徒会行事用の一文字制作も年数回行っています。
受賞歴
2005年
第62回全国学校秀作美術展東京都教育委員会賞東京美術文化協会賞特選賞(2名)
2006年
第63回全国学校秀作美術展覧会理事長賞読売新聞社賞特選賞(3名)
2007年
第67回全国教育美術展学校賞特選賞(3名)
2007年
秋田県JA共済小中学校ポスターコンクール優秀学校賞金賞
2007年
第64回全国学校秀作美術展東京美術文化協会賞(2名)特選賞推進賞
2008年
第65回全国学校秀作美術展会長賞東京美術文化協会賞特選賞
2009年
第65回全国学校秀作美術展東京都教育委員会賞日本美術教育連合賞特選賞(2名)
URL http://www.edu.city.daisen.akita.jp/~om-kyokutyu/
お問い合わせ TEL : (0187)63-2222
その他 部員数が多いときで67名でした。
  • 小学生が楽しむサクラ
  • 中高生が楽しむサクラ
  • 大人が楽しむサクラ
  • 先生のためのページ
ページの先頭に戻る