株式会社サクラクレパス

ヘッダーナビゲーション

  • 採用情報
  • English
  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

グローバルナビゲーション

  • 商品紹介
  • イベント紹介
  • みんなの展覧会
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お客様相談窓口

小学校の先生方へ —日々の授業に役立つ情報満載—

クレパス版画

クレパス版画

準備するもの
クレパス
画材用紙
アルミ板(10×15cm)
揮発油
成形ごて
カッターナイフ
新聞紙
綿のボロ布

準備をする

机などが汚れないように新聞紙などを敷いて作業を行いましょう。

準備をする

クレパスで図柄を描く

アルミ板の上にクレパスで図柄を描きます。四隅まできれいに塗りましょう。紙と違い表面がツルツルしていますが、ていねいに塗り込んでください。

クレパスで図柄を描く

ポイント

アクセントとしてカッターナイフで細かくきざんだクレパスを
ふりかけてみると、ひと味ちがう表現になります。

1.カッターナイフで細かくします。

1.カッターナイフで細かくします。

2.クレパスをふりかけます

2.クレパスをふりかけます

揮発油をふりかける

クレパスで描いた図柄の上に揮発油をまんべんなくふりかけます。揮発油は霧吹きなどに詰め替えておくと、アルミ板全体にきれいにふりかけられます。

揮発油をふりかける

紙に転写する

揮発油でクレパスが溶けるまで待って、紙に転写します。画材用紙の真ん中にアルミ板がくるように調節します。

紙に転写する

成形ごてでしごく

揮発油でクレパスが溶けるまで待って、紙に転写します。画材用紙の真ん中にアルミ板がくるように調節します。

成形ごてでしごく

完成

後片付け

後片付け

揮発油を吹きかけた布でアルミ板を拭き取ります。

額に飾る

クレパス版画を額に入れると、作品がよりひきたちます。
ぜひ、お部屋の壁にかけて楽しみましょう。

額に飾る

戻る

描画・造形活動に役立つ書籍多数発刊中!!

わかりやすい小学校そろばん

コルサポート

  • 小学生が楽しむサクラ
  • 中高生が楽しむサクラ
  • 大人が楽しむサクラ
  • 先生のためのページ
ページの先頭に戻る